会社概要

ホーム > 会社概要

会社情報

会社名 株式会社想珠
所在地 〒446-0043
安城市城南町1丁目18-21
TEL 0566-74-9696
FAX 0566-74-9698
受付時間 平日8:30~17:30
※サービス自体は土・日・祝日も承ります。
許認可 遺品整理士 第IS07375号
古物商許可証 第543831600700号
碧南市 一般廃棄物処理業許可 「第48号」
安城市 一般廃棄物収集運搬業許可 「指令27ご推第19-47号」
高浜市 一般廃棄物処理業許可 「28高市生一廃第10号」  
刈谷市一般廃棄物収集運搬許可証 「刈ごみ減第13号」
富士火災海上保険 賠償責任保険 1億円加入



[一般社団法人 遺品整理認定協会ホームページはこちら]
事業内容 ●法要準備のお手伝い
●遺品整理
●御焚き上げ供養
●墓じまい・永代供養
●お墓掃除・お墓参り代行
●断捨離「生前・老前整理」
●入所前整理
●介護保険制度活用リフォーム
●終活セミナー 企画、運営
●保険代理店業務

代表あいさつ

「終活」・「エンディングノート」なんて何年か前は誰も話しも聞いて下さいませんでした。

  核家族化が進み 「老老介護」「認認介護」「おひとりさま」等と言葉が横行する中で「人様(子供)に迷惑をかけたくない」「自分の始末は自分で」昔から変わらない日本人の強い想い。私自身 親孝行をしなくちゃと思い始めた矢先、父が病を患い長い闘病ののち見送りました。

  父は闘病中、私が葬儀司会をしていることから 「葬儀はお寺か自宅で子供と孫だけで送って欲しい。行政手続きはすべてがお前がやれ」と話しておりました。しかし母は「生きてるときに死んだ時の話なんてしないで」と怒って会話に入ろうともしませんでした。延命治療をしないこともすべて父が決めていました。遺しゆく母の生活のことも全て父は準備していました。亡くなって問題になったのは全て「口約束」だったことです。葬儀のこと、財産のこと、全て書き記す事の大切さ「エンディングノート」の必要性を実感いたしました。

 遺言のように法的効力はありません。「延命治療・介護・葬儀・お墓」等、御自身の意志を書き記すものです。大切な子供に“親の命の終わり”を決めさせる程、残酷なことはありません「本人の遺志」だから。それだけで子供は救われます。「エンディングノート」は自身の想いを伝えるものです。

 父を見送ってからの母はまるで抜け殻のようでした。遺品を見ては涙していました。遺品整理は“忘れるため”にするものではありません。葬儀と同じように遺された皆様が、送りし人の分まで笑顔で生きていってくださるためにするものです。遺品も亡き人の想いとともに御供養をしてさしあげる、遺されしものの務めだと想います。

 悲しみを癒やすことはできないかも知れませんが 想いを聞くことはできます。どうぞたくさんの想い出話とともにお心に寄り添わせて下さいませ。

アクセスマップ

ご相談・見積もり無料!
現場にお伺いしてお見積りいたします。

まずは下記までお気軽にお問い合わせください。

☎ 0566-74-9696

メールでのお問い合わせ